成犬のしつけについて

成犬のしつけについて

子犬の頃にしつけを失敗したり、特別なしつけを行わないまま成犬に
なってしまった場合でも、取り返しがつかないという事はありません。

 

確かに、子犬の頃に比べて成犬になってからのしつけが難しいのは事実です。
ですが、成犬になってからでもしつけなおすことは不可能ではありません。

 

子犬の頃のしつけと、基本的にやることは変わりません。
犬は集団で生活する動物です。集団の中にはボスが存在し、
力関係には順位があります。

 

まずは、しっかりと犬に「人間が上である」と意識させることが重要です。
逆に、それができなければしつけは困難を極めます。
自分より下に見ている相手のいう事など聞くはずがないのですから。

 

例えば、食事の順番やとりかたをしっかりと区別します。
まずは家族がテーブルについて食事をすませ、犬のえさはその後に床に出します。
こうする事で、家族の方が優先順位が高いことと、テーブルの上は人間の
領域である事を覚えさせます。

 


【今すぐ愛犬の問題行動を解決したい方へ!】

 

多分、「犬のしつけは難しいし、大変」というイメージを

持っている人もいると思いますが、実際はそんな事はないんです!

 

 

〜テレビチャンピオン子犬しつけ王選手権優勝者が伝授!〜

 

>>遠藤和博の愛犬しつけ法の詳細はこちらをクリック<<

 

落着きのないワンちゃんでもたった2秒でお利口になる秘密の方法を公開中!