愛犬の健康チェック

愛犬の健康チェック

ここでは、家庭内でできる愛犬の健康チェックについて説明します。

 

まずは目です。目ヤニが出ていないかを確認してみましょう。少し出ている
程度なら問題はないですが、量がいつもより多かったりしたらチェックして
おかねばなりません。それから、充血していないか、涙がたまりすぎては
いないかをチェックしましょう。アレルギー症状が出ていないか、流涙症に
なっていないかのチェックになります。

 

あとは眼球の色、腫れに注目してみましょう。眼球が白くなっていると、
ワクチンによる副作用の可能性があります。目が腫れているときは、
腫瘍、緑内障の可能性もあります。

 

次に敏感な部分は口や歯の部分です。ここもチェックが必要です。
まずは口臭です。本来犬の口の中というのは無臭に近いのです。
しかし、食生活や健康状態によっては口臭が強くなったりする
場合があるので、そう感じたら注意が必要です。

 

次に出血がないかどうか、歯がぐらついたりしていないかどうかを確認しましょう。
出血などがある場合は歯周病などにかかっている可能性があります。

 

最後に、口がちゃんと閉まっているかどうかを確認します。口が開いたままだと、
歯周病を始めとした様々な病気の可能性があります。これらの症状が
みられる場合にはすぐに動物病院で診断してもらうことをおすすめします。